Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content

受託開発で稼いだ分に関して一部マージンをつけて欲しいと要求してくる

ちょうさん
3回答

まず弊社の状況を説明しますと、
 ・自社プロダクトを開発中
 ・一方で短期的に受託開発で日銭を稼ぎ中
社員は3人で、私を含む2人は前者にフルコミットし、残りの1人(以下A氏)は両者に半分づつコミットしてもらっています。

相談事項としては、A氏が「受託開発で稼いだ分に関して一部(A氏に対して)マージンをつけて欲しい」と要求していることに関してです。
ちなみに受託案件は私がツテで獲得した案件ですし、個人的には会社の売り上げとして100%計上したいと考えております。
ただ短期的にはA氏の売り上げが会社を支えていることは事実ですし、やる気を上げてもらうためにマージンを設定することも考えるべきかなとも思っております。

皆様ならどのように折り合いをつけますか?
知見を頂けますと幸いです。
(ちなみにA氏は弊社の取締役です。)


  1. 個人的には最終的に会社の利になるのであれば、皆がやりたがらない(と仮定)受託で日銭稼ぐ人に、給与リワード多めに設計してバランスするのは全然フェアだと思います
    それで日銭稼いでプロダクトに回せるなら、最初からそういう小さいこと気にしないマインドセットかつ優秀な人間だけでチーム組むのが理想ですよねというのはアグリーです

  2. 受託開発を他の人も回す仕組みにするといいのでは?と思いました。いまの業務内容に対する不満とかもありそうな。

  3. 価値基準というか、人が生きてきた過程の中で形成されてきた物事のスタンダードみたいなものがどうしてもあって、

    そのバランスが合う人じゃないと同じプロジェクトをやる仕事にしても、一緒に立ち上げる会社にしても、中々難しいんじゃないかと思っていて、

    でもこれってすぐには分からないから難しいンゴね…

    なんのバランスかというと、
    ●自分から相手に貢献してもらうもの
    ●相手から自分に貢献してもらうもの
    の認識で話をしていて、

    「貢献してもらう」っていうのは、勿論金銭的な事もそうだし、時間もそうだし、仕事のパフォーマンスでもそうだし、気配りみたいな所も色んな所を総じてなんですが、

    意識的にしても無意識的にしても、自分はこれだけ貢献してもらうのを期待していて結果こうだった、逆に相手はこうだったっていうのがあって、

    なんだか仕事をこなしてるベテランの人とかは、過去にそういうトラブルを乗り越えての今だからそつなくやれてるのかもしれんが、

    うまーくその辺りを事前に掴んでおいて、すり合わせが終わってるから滞りなく進んでるのかなーって思うンゴね…

 回答 (3件)

回答受付中の質問

    タイトルとURLをコピーしました